2007年04月29日

兼業主婦としての悩み

私は1年半ぐらい前から在宅で仕事をしています。

しかし、収入を得るための選択肢は必ずしも外で働く事だけでは
ないというのがはっきり分かり、特に子育てママとしての道に
色々な可能性は感じつつも、家事・育児・仕事のバランスって
すごく難しいなと思い悩む事もシバシバ・・・。


一番気になるのは、やはり子ども達への影響でしょうか。

何も今がんばって働くという選択肢を選ばなくても良かったんじゃないか?

この時間を子ども達のために使ってあげるべきなんじゃないか?


まぁ、色々と考えてしまいます。
多かれ少なかれ働いているお母さん、働こうかなと考えている
お母さんは、ここら辺で悩んだり迷ったりするんじゃないかなぁと。

何が正解とかないと思うんですが、私はこのように考えています。


私自身は、子どもにとって一番良い状況というのは、お母さんが
笑顔でいられる事
なんじゃないかなぁと思っています。

だから、仕事には限らないんですが、基本的には母親も自分の
好きな事をやったっていいんじゃないのかなぁって。


「あなたのせいで、やりたい事を我慢しているのよ!」って
思われたり、将来やつあたり?されるぐらいなら

「あなたのおかげで、お母さんはやりたい事ができてるの。
 だからありがとう!」って感謝
している方が子どもにとって
いいんじゃないかな?と思います。


それに、我慢させちゃって悪いかな?と少し負い目を感じている方が
その分、子ども達を良い方向で気にかけてあげる事ができるんじゃ
ないかなぁと個人的には思っています。


大事なのは一緒にいる時間の長さだけじゃなく、相手の事を
ちゃんと気にかけているよって感じさせてあげられる事
じゃ
ないかなぁと思います。

そのためには「見てるよ」って目や表情でサインを送ったり
はっきりと言葉で「大好きよ」とか「いつもありがとう」とか
定期的に伝えてあげられるといいんじゃないかなぁと思います。


まぁ、忙しいときに「見て、見て!」って何回も言われたり、
ちゃんと手を止めて見たり聞いたりしてあげても「もう1回、
もう1回!」と調子に乗られたり?して、もういい加減にして!
って、つい思ってしまう
時もあるにはありますが・・・。


「同じ事を自分の大好きな人にされたらどう思うか?」っていうのが
私の反省会のテーマです。

あー、あれはやっぱりまずかったなとか。
うん、やっぱりこういうのは嬉しいよねとか。


子育てっていうのは、人間関係やコミュニケーションを学ぶための
良い機会
だなって、しばしば思います。

何かだんだん本題とズレてきたような気がしますが、まぁよしと
します・・・。
この記事へのコメント
はじめまして!在宅で仕事されてるんですね!
「子どもにとって一番良い状況というのは、お母さんが笑顔でいられる事」とありますが、
私も同感です。でも、実際は怒ってばかりで・・・・^^;
私は在宅で仕事始めようと思った矢先に3人目を妊娠してしまい、
思うように仕事できず、これから本格的に始める予定なのです。
まだまだ分からないことばかりなので、
あきりんさんのブログ参考にさせていただきますね^^
Posted by とも at 2007年08月09日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40300035
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。