2006年05月03日

何でもいいから自分で考えた事を1つやってごらん♪

今日は、我が家の長女4歳と、長男2歳が
牛乳を飲みたいと思った時にとった行動
ついて書いてみたいと思います。。。


まず、長男。
私が何も言わないうちに、何を思ったか、自分の
食事椅子の周囲を黙々と片付け始めました♪

お、やるな!!


さて、一方の長女。
「飲みたい、飲みたい!」とピーピー泣いて
おります。
こういう泣き声を聞いていると
ついイライラしてしまいます。。。


泣き止ませる為には、「ほれ、牛乳!」と
あげてしまうのが手っ取り早いです。

さぁ、どうしたものか。
ちょっと閃いたので、その方法を試して
みる事にしました。


私「どうしたら牛乳もらえると思う?
  何でもいいから、自分が考えた方法
  1個やってごらん。」

課題を与えてみました。まだ、効果なし。


私「じゃ、弟は何で牛乳もらえたんだと思う?」
娘「片付けたから〜〜」
私「じゃ、それやってみたら?!」

まだ、やりません。。。泣きわめいてます。
しょうがないな〜と、とりあえず抱っこして
こんな話をしてみました。


私「ママが牛乳をあげないのは、あなたが嫌い
  だから意地悪をしているのかな?
娘「違う〜」
私「そう、違うね。好きだからでしょ?
  泣いたら牛乳をあげるのは簡単。あなたが
  泣きやめば、ママはイライラしなくて済むし。
  でも、それで本当にいいのかな??困った時に
  泣けばそれで解決するって子になって欲しく
  ない
んだよ。だから、泣いているだけだったら
  絶対に牛乳はあげない!」


実は、ここまでは良くある風景。今日はひとヒネリ。

私「いい?泣きながらでもいいから、自分が
  こうしたらいいかなと思う事を1個やって
  ごらん。あってたら牛乳あげるし、間違えて
  たら違うって教えてあげる
から。」
娘「片付けたらいいの??」
私「それが、いいと思ったら、とりあえずやってみ。
  1個でいいから。」
娘「分かった。。。」


膝からおりた娘は黙々と散らかっているおもちゃを
片付け始めました。1個でいいやと内心思っていた
のですが
、どうやら電車のおもちゃを全部しまうまで
と自分の中で決めているようなので待ちの姿勢。


兄弟愛を育ませる為に?先に牛乳を飲み終わった
弟に「僕も手伝うって言って手伝っておいで」と
コッソリ耳打ち。「ま〜、お姉ちゃんが早く牛乳
飲めるようにお手伝いしてくれてるわ〜♪」と
盛り上げてみました。


結果?がんばった長女は、たっぶりほめてもらい
牛乳を満足げに飲んでおりました。

めでたし、めでたし♪


しかーし、自分で言っておきながら、自分にも
新たな気付きが。。。

何でもいいから考えた事をやってみる。
 それの結果から次にどうするべきか分かる。


いやー「育児は育自」って言ったもんですね。
育児をしていると、自分を省みて成長できる事
多いです。。。


しょっぱなからの長文。。。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございます♪
ご意見・ご感想などあれば、是非コメントくださいね♪




この記事へのコメント
はじめまして。現在2ヶ月の女の子の育児中です。初めての子供なのまだまだこんな状況は先のことですが、ブログを読ませていただくと勉強になります。これからも楽しみにしてます(^_^)
Posted by 莉緒ママ at 2006年05月07日 23:19
>莉緒ママさま

コメントありがとうございます♪
我が家の末っ子は8ヶ月になりたてなので
同級生さんでしょうか??

「楽しみ」なんて、とても嬉しいです。
記事を更新する励みになります!!
Posted by あきりん at 2006年05月09日 16:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。