2007年06月23日

ちびっこ2人以上はバギーボードが大活躍!



こんな感じの親子連れ見た事ありますか?
このベビーカーにくっついているのはバギーボードという
別売りのオプション品
です。これがかなーり便利!!

(私が使っているのは「ママつれてって!」のブラックです♪)


うちの上2人は1歳半違いです。
2人目が生まれたばかりの頃、長女は1人で歩けはするものの
まだヨチヨチ、フラフラ・・・。^^;

さて、こんな状況で1人で子連れ外出する時にどうしよう??
という訳で色々と聞いたり調べたりしました。


今回はベビーカーのおでかけで重宝するバギーボードを紹介します。


バギーボードというのは、A型ベビーカーやB型ベビーカーに
くっつけて、その上に子どもが立ち乗りできる車輪付きのボードです。

今は色々な形状のバギーボードが売られているようなので、
使いやすそうなのを探してみるといいかもしれません。
我が家のバギーボード活用法?はコチラ

2007年04月29日

兼業主婦としての悩み

私は1年半ぐらい前から在宅で仕事をしています。

しかし、収入を得るための選択肢は必ずしも外で働く事だけでは
ないというのがはっきり分かり、特に子育てママとしての道に
色々な可能性は感じつつも、家事・育児・仕事のバランスって
すごく難しいなと思い悩む事もシバシバ・・・。


一番気になるのは、やはり子ども達への影響でしょうか。

何も今がんばって働くという選択肢を選ばなくても良かったんじゃないか?

この時間を子ども達のために使ってあげるべきなんじゃないか?


まぁ、色々と考えてしまいます。
多かれ少なかれ働いているお母さん、働こうかなと考えている
お母さんは、ここら辺で悩んだり迷ったりするんじゃないかなぁと。

何が正解とかないと思うんですが、私はこのように考えています。
どんな風に考えているのかと言うと・・・。

2007年04月23日

ゴールを決める

毎日コツコツって難しいですね。
まぁできる時に少しずつアウトプットしていこうと思います。


さて、私は子育ての他に在宅の仕事と投資(オンライントレード)も
行っています。もうかれこれ1年半近く経つでしょうか?

で、それぞれを勉強すればする程、実践すればする程、どれにも
共通するシンプルな?原理があるように感じています。


それは、まず最初に「ゴールを決める」という事です。
どういう事かと言うと・・・

2007年01月28日

兄弟が生まれた後に

下の子が生まれると、よく「赤ちゃん返り」するって言われています。
もしくは、下の子に敵意を抱いてしまう場合も時にはあるのかも。
(「かも」っていうのは自分は感じた事がないから・・・。)

親としては、下の子を受け入れて可愛がって欲しいと思っていますが
子どもの立場から考えてみるとどうでしょうか?


例えば。

すっごく大好きな人がいて、その人の愛を独り占めしていたとします。


「好きで好きでたまらない〜!」
「あ〜、何て幸せ〜♪


という人生ばら色の毎日でした。


ところがある日突然!!!


「ごめん、実は好きな人がもう1人できたんだ・・・」

愛人(ライバル)が出現したらどうでしょう?


それは奈落の底に突き落とされたぐらいのショックな出来事じゃ
ないでしょうか?気持ちの上ですぐに受け入れられるでしょうか?



とまぁ、話が飛躍しているかもしれませんが、このたとえ話を考えた時、
「小さな子どもが弟や妹の存在をすぐに受け入れられなかったとしても
無理はない」
って思えました。

まず、こう思っておくだけで、ちょっとは違うかなと思います。
(親の気持ち的にね。でも当たり前と思っておくのは意外と重要かな。)
受け入れてもらうためにどうしたかというと

2007年01月27日

子育てで大切にしている事その1

私は妊娠中から第1子の育児中は特に色々な育児サイトやメルマガ、
育児本、雑誌などを読んで色々と知識や情報を仕入れていました。

あとは、自分の親が手伝いに来てくれた時や自分のこれまでの
成長してきた記憶、外で他人の子育ての仕方を観察・・・。

とまぁ、色々インプットしながら、同時に試行錯誤で試してみながら
自分なりの子育て観を作り上げてきました。


って言っても、別に大層なものじゃないんですが・・・。
(元々1つの事をコツコツやるより広く浅くタイプ。
 それでもって、どっちかというと面倒くさがりタイプ ^^;)


私が子育てで大切にしている事はいくつかあります。
1つずつピックアップしていってみようかなと思います。
一番大切にしている事は・・・

2007年01月26日

子育てブログ再開

日々の忙しさにかまけて、ちっとも更新しておりませんでした。

元々日記とか言っても3日坊主タイプ・・・。 ^^;


自分が日々インプットしている事をアウトプットする事で
視野も広がるし、何か1つでも読んだ人の参考になればいいかな
ぐらいの気軽な?気持ちで、再開しようと思います。


継続は力なり

子どもに教えるには、まず自分からやらないとですね・・・。

2006年05月04日

いくつ離れた兄弟がいいのか?!

1人目と2人目、それ以降、どのぐらいの
年齢差があるといいのでしょう?

これは、私にも明快な答えはありません

良く言われるのは、経済的には学校に入学する
時期が重ならないように
というのがあります。

それ以外で2人目以降を作ろうと考えている
方の心配な点は、「上の子が赤ちゃん返り
しないだろうか?
」というのが、あるかもですね。

特に乳幼児期の育児の観点から見て、年齢差に
どのような違い?があるのか
、我が家を例に
ちょっと考えてみましょう♪
第2子目以降の意外な盲点かもしれないのは。。。

2006年05月03日

何でもいいから自分で考えた事を1つやってごらん♪

今日は、我が家の長女4歳と、長男2歳が
牛乳を飲みたいと思った時にとった行動
ついて書いてみたいと思います。。。


まず、長男。
私が何も言わないうちに、何を思ったか、自分の
食事椅子の周囲を黙々と片付け始めました♪

お、やるな!!


さて、一方の長女。
「飲みたい、飲みたい!」とピーピー泣いて
おります。
こういう泣き声を聞いていると
ついイライラしてしまいます。。。


泣き止ませる為には、「ほれ、牛乳!」と
あげてしまうのが手っ取り早いです。

さぁ、どうしたものか。
ちょっと閃いたので、その方法を試して
みる事にしました。
本日の私の行動は吉と出るか、凶と出るか。。。

育児ブログ始めてみます♪

育児ネタについて、何か情報を発信しようと思って
サイトの雛形だけ作って、早数ヶ月。。。

どんな情報がいいのかな〜と考えて、とりあえず
兄弟育児にまつわる話プラス我が家の育児について
書いてみようかなと思いました。

「ふ〜ん、そんな考え方もあるんだ!」と育児に
ついての何かヒントになる情報提供
ができれば
いいなと考えています。

我が家では、こんな風にやってるよ〜♪というのが
あれば、是非コメントで教えていただけると嬉しいです。
まだまだ、より良い方法を試行錯誤中です。。。

2006年01月01日

子どもがサラダ大好きになる生ドレッシング(にんじん)



■野菜嫌いのお子様にはコレ! 子どもがサラダ大好きになる生ドレッシング(にんじん)

うちの子達は別に野菜嫌いではないんですが、
「飲み干したくなるドレッシング」というキャッチフレーズに
ひかれて
購入しました。

余計な添加物が一切入っていないのが安心です。
手間隙かけてにんじんとたまねぎの素材のおいしさを
追求したというだけあって、確かに美味しい♪
(で、つい?飲み干しました。子ども達もお皿を傾けて
 飲んでいます。まぁ、エキスがつまっているからいいか^^;)


難点と言えば、ドレッシングにしては値段が高いという事かな。
まぁ、手間隙かけた生ドレッシングなのでしょうがないのかも。

詳しくはコチラからどうぞ>>


ここのお店、洋食屋バンクはオークションとか共同購入とか
購入者限定の割引セットとかに力を入れているので、そういう
イベントに乗じて購入するのがお得
デス♪

初めてのお買い物用のお試しセットもあったかな。

そうそうドレッシングだけじゃなくて、元々老舗の洋食屋なのも
あってかハンバーグとかシチューとか、天然酵母パンとか時期に
よってフルーツとか、色々と美味しい食材を紹介してくれます♪^^

食卓がお手軽にちょっと豊かになるかもしれませんね♪

洋食屋バンクの色々な商品を見るならコチラからどうそ>>



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。